家飲みワインの愉しみは、
美味しい食があってこそ!
食通でも知られるソムリエ阿部誠が、
季節素材を使った一皿と
ぴったり相性の良い
「旬食、この1本」をリコメンドします。

旬和食とワインのマリアージュ

VOL.1うずら豆ときのこの和風マリネと

グランポレール 余市ケルナー

1,980(税込)

60ポイント3%

詳細はこちら

秋の味覚のきのこを何種類も使い、見た目と味覚のバリエーションを豊かに感じる料理です。うずら豆のミネラル豊かな風味がさらに旨味をアップ。和風に施された味付けが全ての素材を引き立てます。ワインに感じる僅かな熟成系のきのこの香りと豊かな酸味が絶妙な相性です。

輝きと透明感がある明るいレモンイエローの色調です。青リンゴの爽やかな果実の印象を中心にマッシュルーム、スモーキーなミネラル感、クローバーの花の印象が広がります。味わいはしっかりとした酸味が余韻まで続き、果実味は溶け込み軽やかなボディで心地よい余韻となります。

VOL.2さんまの柚子胡椒焼きと

アンジェリーヌ・ヴィンヤード
ピノノワール

2,980(税込)

90ポイント3%

詳細はこちら

醤油の焦げた香りをまとったサンマに柚子胡椒の柑橘系とスパイシーさを加える事で、白ワインではなく、程よい渋みを持った軽やかな赤ワインとの相性がとても良くなります。是非、魚に赤という例外的な組み合わせをお楽しみください。

明るいルビーレッドの色調です。ラズベリーやクランベリーの香りと甘草、ヴァニラに樽のロースト香、葉巻やタバコの香りも感じます。味わいは上品な果実味と伸びのある酸味にややスパイシーさのある渋みが特徴的です。

VOL.3なすの豚ひき肉みそ炒めと

シャトー・レスカノ・バイ・プピーユ

1,880(税込)

57ポイント3%

詳細はこちら

豚ひき肉からの旨味を吸ったなすと味わいに深みを与える味噌により複雑な美味しさとなる一皿です。ワインの熟成感と味噌の相性、豚肉の風味になすのミネラル感がワインの土っぽさと見事な相性となります。

ふちにオレンジ色を帯びたやや濃いルビーレッドの色調です。レッドチェリーやイチゴなどの熟れた果実香と土っぽさ、リコリス、シナモン、葉巻など複雑さを感じます。熟した果実味と溶け込んだ渋みが心地よく酸味はエレガントさを与え余韻となります。

旬洋食とワインのマリアージュ

VOL.1あぶりサーモンのブルスケッタと

ビソル ベルスター プロセッコ

1,780(税込)

54ポイント3%

詳細はこちら

サーモンを軽く炙った事により風味が一段と増します。ワインの持つフレッシュな果実感と酸味が加わる事で口中で美味しさが完成され食欲増進となります。

透明感のある明るくグリーンを帯びたレモンイエローで細やかな泡立ちです。フレッシュな青リンゴ、洋梨、プリンスメロンとライラックの花、穏やかなミネラル感が広がります。味わいは新鮮な果実感が広がり酸味は柔らかく泡は口中でクリーミーさを与えます。

VOL.2きのことベーコンのホットサラダと

ドメーヌ・メールラン
マコン ラ・ロッシュ ヴィヌーズ ブラン

2,980(税込)

90ポイント3%

詳細はこちら

沢山のきのこにベーコンからの旨味が加わり風味と豊かさを増し、秋らしさを感じる一皿には、香りに深みと味わいにコク、そして程よいボディを持つ優良な生産者の飲み頃のブルゴーニュの白ワインをお勧めします。

輝きのある僅かにグリーンを帯びた明るいイエローの色調です。白桃やネクタリンなどの熟れた果実の印象とライラックの花、ヴァニラ、バター、マッシュルームなど複雑な印象です。柔らかい果実味とまろやかな酸味が広がり長めの余韻をもたらします。

VOL.3牛肉とごぼうの赤ワイン煮と

パゴス・デ・ガリア メンシア

2,380(税込)

72ポイント3%

詳細はこちら

牛肉と赤ワインに煮込みにごぼうが加わる事で土っぽさを感じ、ミネラル感のある赤ワインとの相性が良くなります。相性を高めるコツは早めの抜栓と縦長の大きめのグラスで楽しむ事がポイントです。

艶のある紫を帯びたやや濃いガーネット色です。カシスやブルーベリーの印象からクローヴ、ナツメグなどのスパイシーさと優しいロースト香に鉄などのミネラルを感じます。ドライな第一印象でスパイシーな渋みと伸びのある酸味がエレガントさを与えます。